2018年9月2日日曜日

ハブナットシール





クラッチの調子が悪い

原因は解っていたけど
乗ったら熱中症に成りそうなぐらい
今年の夏は暑かったので放置してあった




ハブナットシールの寿命っぽいので
交換します



クラッチ坂は順番通りに...って
毎回やるんだけど

洗浄する時に絶対順番狂う

しかし、なんら問題無く走る





久々にインパクト登場

ソケットどれだっけ?
って思ったら


書いて有った。

1-1/8



久々だけど覚えてる
クラッチハブナットは逆ネジ




取れた





このシールを外し
新品に交換するだけ



2個入ってた

交換は表の1個でも良かったかも?




You-Tubeで
ドコゾのBike屋さんBLOGで
木の板充ててハンマーで殴ってたけど

ソレだと自分の腕では曲がりそうなので
バイスに挟んで真っ直ぐ圧入




毎度お馴染み
タモリ倶楽部のマーク

ロックワッシャーも交換




ハブスタットに
ワコーズのスレッドコンパウンドを
物凄く薄く塗る

カジリ防止と滑りが良くて
「カラカラ音」が気持ちいい感じに成る




完成して試乗し始めたら
小雨がパラパラ.....(*´Д`)


今回交換:2018・9・2


チョットサイクル速く無いか?


2018年8月30日木曜日

進化しないモノ




冬は寒いので
誰もバイクに乗らず

バイク屋さんに修理入庫する車両が増えたけど

今は夏が熱すぎで
誰もバイクに乗れず(旧車なので)

逆に修理入庫が多い気がします。

人間と地球環境が変化(進化)してます

????




全然違う話だけど


嫁さんの自転車
タイヤの空気が抜けるとの事


小学生の時

自分の自転車に
空気入れで懸命に空気入れても

1~2日経過すると
又、タイヤがペシャンコに成ってる

どんどんサイクルが短く成って

入れて、乗ってると
次第に空気が無くなってしまう


タイヤの表面には
何も刺さった形跡が無い

手動の空気入れで
オモクソ空気を注入し

タイヤの空気が抜けきる前に

モリゴキ全開で
自転車屋さんに乗って行った

自転車屋のオジサン

「あぁ!虫ゴムが死んでるな!」


空気入れるノズルを取り外し

釣りのウキを止めるゴムみたいなのを
ブチッっと取外し
新しいのを取付けてくれた

それ以降
何年か?は空気が漏れる事は無かった


加え、それ以降
自転車屋のオジサンの作業を見て

「自分でも出来る」って

自分がオヂサンに成ってからも
何かしらの機会があると
「あぁ!原因は虫ゴムだ!」って感じで
自分で虫ゴムの交換はして来た。


この一件は
自分が小学生の時の話

すでに40年近く前の話

この時に見た「虫ゴム」の光景

今回、40年経過して
自分の嫁さんの自転車修理する時
全く同じ事をした



ってか、40年前には有った
自転車の空気入れる処の構造

未だ、変化がまるでない

多分、40年以上前から
同じ機構だと思うんだけど

何故に?未だに「進化」しないのでしょう??

なんか?画期的な方法って
他に無いのですかね??

謎です。




2018年8月21日火曜日

HONDA AF61 BOX




2012年に貰って来て
外装とか交換し

2014年に息子が就職する時
兵庫県に勝手に持って行って

2018年の春に
動かなく成って戻って来た

再度、手を入れて
毎日の「アシ」に使ってる訳ですが




先日、100均に買い物に行き
仕事で使うA4ファイルを
大量に購入すると

シート下のメットインに入らない

結果
左手に引っかけて帰って来たんだけど
なんせ危ないので

ソコラに有った
「カゴ」を取付けた



このカゴは流石カゴだけに
ユラユラするし

路面の凸凹で荷物がゴトゴトジャンプして
飛んで行くんで無いか?
っと、気が気じゃない




仕事で使わなくなった
コンテナBOX付けてみた



ドコゾの企業で集金に行く人みたい
(*´Д`)




容量は十二分なんだけどね

チョイ、大きすぎた




取付は
ソコに穴を開け
合板で挟み込んでネジ止め



カッコ良く言うと
ミーティングに行くみたい

「VIBES」とかシール貼るか(笑




試運転を兼ねて
100均に行ってゴム買って来た

よくよく考えたら

A4ファイルを大量に買った時
お店でゴム買って来て
縛ってくれば良かったのか?


(;´∀`)




2018年7月5日木曜日

GIGAMAX




ペヤング GIGAMAX


仕事で関東方面に営業に行ってる友人が
関東で買って来た

未だ、東海地方では売って無いらしい

通常サイズの4倍との事

最初に受け取った時
手にズッシリと来て

カップ焼きそばの重さでは無かった



時間はソレでも3分



お湯が1.3リットル必要

ウチの電気ケトルって1リットルなので
チョット足らず

別途、ヤカンとカセットコンロで沸かした




作り方が書いて有る

普段は読まないけど
今回は読んでから作った



かやくとソースもデカイ!




標準サイズの麺が4個入ってると思ったら
厚みのある大きな麺が2個入ってた

お湯を入れて3分待つ....


処でペヤングって
蓋が被せる系のヤツなので

湯切りの時
蓋が開いて麺ごと捨ててしまう...

なんて大惨事があるんだけど



GIGAMAXの蓋はU〇FO同様に接着してあるタイプなので
その心配はない




混ぜる時に気が付く

コンビニで貰った割りばしでは短い!

時間を掛けてシッカリ混ぜて...

....食べ始め



半分ぐらい行ったところで
付属の「スパイス」をふりかけて
味を変える

量的にも心配だったけど
飽きるんで無いか?
そんな予想が有ったので

最初にスパイスを入れなかった




後半....1/3ぐらい経過した処で

又、飽きて来たので
冷蔵庫に有ったマヨネーズビームで対処




普通に完食できました


なんだ!大した事無いじゃん!

そう思ったんだけど

お昼ご飯にコレ食べて

夕方まで胸焼けってか胃もたれってか

なんか、違和感が有って


夕食、夜9時頃食べようとしたんだけど
普段の半分ぐらいで食べれなくなって
ご飯を残した。


以上。




2018年5月27日日曜日

Transmission OIL


2018年5月27日


毎度の一久で
毎度のたぬきうどんを食べ

遠回りでパトロール



最後はココ

1速→2速への入りが悪いし
ニュートラルから1速に入れる時
衝撃が強い

クラッチがキチンと切れて無いっぽい。

もぢゃさんにレンチを借りて
若干、絞ってやった。

あまり変わらず




帰宅後
ミッションOILの交換

気が付くと足しては居たけど
丸ごと交換は2年以上前?

ずいぶん汚れてた






丸ごと1本入るので
空き容器に抜いたOILを入れ戻すと

どれだけ減ってるのか?が解る

余り減って無い様子。


軒下からガレージに移す時
チョット乗ってみたけど

1速→2速への入りが良くなった。


以上、覚え書き。



2018年5月17日木曜日

HONDA AF61 carburetor



HONDA AF61
--トゥデイ--




しばらく放置されていて
キャブレターが詰まって居たので掃除

エンジンは掛かるも
掛け始めが微妙に調子悪い




チョークを抜いてみたら




シールのOリングが切れてた

チョークウンヌもあるけど
多分、二次エアを吸っていると思う



チョークを外す時
ココをドライバーで押し廻したら

キャブも一緒に縦回転

インシュレーターもスカスカで
キャブがキチンと固定されてない





普段はバイク屋さんに注文するけど
取りに行くのメンドクサかったので
ネットで注文

翌日届いた。

今回はチョークASSYと
インシュレーターを交換



AF61はシートを開けて
メットインBOXのネジ4本でキャブが出て来ます




バンドをオモイッキリ締めこんでも
キャブが固定されて無かった
インシュレーターは案の定カッチカチ




こちらは新品
外した物と比べると
ずいぶん柔らかい



自分の様なアホでも解る様に
キャブレター側に「CARB」って書いて有る




外したチョーク




Oリングは完全に仕事して無い

本当はOリングだけ交換でも良かったけど
チョーク自体の動きも怪しいので
ASSYで交換




エンジン自体が地面に近く
雨の日とか泥水が掛かりそうなので
チョークの端子部分に



パーマテックス接点グリスを塗布




元通り組み立てて
エンジン始動

キチンとチョークが働いて
始動直後からアイドリング安定してて

スロットルOFFで
キチンと回転数も下がる




ガソリン入れに行く途中
カッコいいクルマに追い抜かれる





赤ランプ点灯のガス欠状態で4.22L入った。

¥666円って...ダミアンなのか?