2014年5月17日土曜日

Peanut _Lo Tunnel











初期の頃

仮に一度使って倉庫に眠ってたモノ





位置的にイマイチカッチョ悪いんで



トンネル加工してみる







元のトンネル部カット







右側のガスコックバングスは使わないのでカット。






後ろ側の孔を塞ぎ







前側も塞ぐ


溶接機をあまり使って無いんで
腕が鈍ってます。。






新たにトンネル作って溶接




タンク形状が出来たんでリークテスト


自分はタンク内にエアー圧を掛け
石鹸水でチェックするんですが、


今まで片手でエアーガン持って
片手で石鹸水塗って・・・


だったんですが、

手が2本しか無くやり難いんで





専用のエアー注入機製作


カプラー側はRc1/4(ISO)ネジ

タンク側はNPT1/4ネジなんで

スェージロックで変換作成







個人改の遊びで造ったタンクの
リークテストに使うには勿体無い







リークテスト終わったんで





取り付けタブ溶接

元々の車体孔をそのまま使うのと

前側は凹んだ処に隠れてしまうんで
異様にタブを長めに製作





完成






個人改のシロート仕業なので


車体に取り付けて実装テストする為

とりあえず錆び止めの缶スプレー塗装







サフのねずみ色ではイメージ沸かないんで

黒色に缶スプレー塗装





”タンクはバイクの顔”

なんてよく言いますが
ホントですね

イメージ全然違って見えます







今まで

自分のPANは真横から見ると

途轍もなくカッチョ悪かった


ずっと、ダウンチューブの形状が悪いと思ってたんだけど





ハンドルを交換し
真横から眺めてて・・・

『タンクの位置も関係してる?』

そんな疑問が沸いた







タンク位置が低いんで

車体が途中で折れてる様に見え
余計にダウンチューブが気になる






思いっきりガツンと持ち上げ
フロントがカチ上がってる感を持たせてみた


タンクの上面が
ハンドルと水平なのも重要に感じる








タンクが小さくなったんで
ライトがデカイか?







取り付け直後

「幅も詰めれば良かった・・・」っと

横幅が気になったけど

見慣れたらそうでも無く感じる






しばらく使ってみます








0 件のコメント:

コメントを投稿