2014年6月14日土曜日

nonsense (3)






<何故?Bikeに乗るのか?>






中型二輪免許から

大型二輪に限定解除し

何年か経った頃



2003年に






やっとの事
夢だったHARLEY-DAVIDSON を買いました





残念ながら
子供の頃に夢見描いた
FXWGでは有りません


当時も

FXDWGが有りましたが


なんか?

イメージ違ったのと?

金銭的都合と

シートが高く
ステップに足が微妙だったから

FXDWGではなく

FXSTを購入。




FXSTに6年乗り

金銭的縛りが無くなったんで

FXSTを大きくカスタムしようと
計画練ったんですが、




なぜかその金で
1977年式・FXEを購入





コイツはイイBikeでした、

本当は手放したく無かった



バランサー付きで
超・快適だった

ツインカム88から乗り換えたんで
(最初の半年は同時所有)

その振動とかに
一発でヤラレました、


書き出すと長く成るんで
アレですが

一言で言い表すと

「まるで生き物の様」




んで、後に



親父さんが他界したんで
実家から遺産相続で

FLHPEを相続



コイツもイイバイクでした

ショベルとは違った意味で


でもね・・・


子一時間も乗ってると

なんか

飽きるんですよね、


ビックスクーターや
ツアラーとかで

音楽掛けて
走ってる人、居るじゃん、

そう言う人の気持ちが解る

音楽でも聴いてなきゃ
退屈で仕方ない・・・

((こんな言い方して失礼))





んで


丁度

ショベルの車検切れと同時に

今の1951年式ELが
アリエナイ値段で出てきた

散々悩んだ挙句
2台を処分し

買い換えた。


気に入ってた
ショベルを手放した事

親父さんから相続した
いわば「形見」的なロードキング
コイツも手放した事。


さらに
最初にこのPAN-HEAD
あまり調子が良くなった。


70%ぐらい
後悔した


ドラえもんが居て
タイムマシンがあるんなら

あの時の自分の処に言って

思い留まる様
説得に行きたかった。




んでもね

自分が乗ってたショベルは
自分のお世話に成ってる
バイク屋を通じて

ソコのお客さんに売ったんで


今でも時々
見る機会が有るし

現在のオーナーさん
すごく気に入ってくれ
大切に乗ってくれてる。

彼に乗ってもらって良かった
ってのと、


自分もだんだん
PAN-HEADに馴染んで来て




今は買い換えた事

85%は良かったと思ってる。





残りの15%は
こう言う事が有るんで

若干「イラッ」っとする・・・





・・・・・・・・・・つづく

















0 件のコメント:

コメントを投稿