2014年9月3日水曜日

ハンドル(1)



(1)


何ぞかのハンドル

クランプ部分を切り取り

)=( 加工

ウチにはフライスも
エンドミルも無いので
ボール盤+ホールソーで加工






L字溶接用に
ピッタリ合わせる。

超硬ホールソーよりも
電工用薄刃の方が綺麗に切れる。







ショベルFXWG純正ハンドル

サメ之から貰ったんで
『サメ・ハン』

この90度以上曲がった
微妙な角度が良いんです。






必要部分のみ切断







長さが足らないんで
適度なパイプを溶接付けたし








孔を塞いで・・・






昨日作った

「ハンドル角度合わせ治具」

にて溶接







通称
「ラビットバー」
って言うんでしょかね?






今現在、自分のパンに付いてるハンドル

自分のパンはスプリンガーのTopに孔が有って
ソコからハンドルが直付けで生えてる

なんで
フォークの幅よりも
ハンドルの幅が狭い。

真正面から見ると
この幅が微妙。。。


良く見る
ナロースプリンガー+直付けハンドルは
スプリンガーのリアレッグがら
ハンドルが生えてる


本当はその位置が理想なんだけど
自分のスプリンガーは
Topが溶接で塞がれてる

旋盤も使わす
丸棒の上面、真センターに
穴開ける度胸も技術も無い



なので・・・

ハンドルをスプリンガー幅で造り
2インチのライザーで固定する事にした。





上が今までのハンドル

下が今回治作したハンドル

生えてる幅は広めで
グリップを若干絞り気味

握り位置(高さ)は殆ど変らず






2インチライザー取付て
固定

近くで見れば一目瞭然ですが

チョイと離れて見ると
スプリンガーからハンドルが生えてる様に見える。


チナミニ
溶接部分をL字では無く
T字にしたのには訳が有ります。
((ソイツは後ほど))







付けてみる






跨って
自然に手を下ろした位置で
グリップ握ってみる

3センチ程長いみたい






エンド部分を


3センチカット


やってる時には
さほど気に成らん程度だったけど
今、写真を見ると結構違う


たった3センチなんだけど

長時間乗ると
この3センチがモノを言います






もう1個気になる事が有るけど
とりあえず・・・





取り付けてみる






・・・・・・・・・・つづく








0 件のコメント:

コメントを投稿