2014年10月1日水曜日

51EL_one year anniversary 1



PAN-HEADが来て
この10月で1年経過

one year anniversary


このBLOGはあくまでも
『自分自身の覚え書き』
です。



そう言う意味合いで
チョット振り返って見る。。




このPAN-HEADは

相当昔に

その後
オーナーが替わり

又、別のショップでRe:Customされ

又々・・

別のショップ
カスタムされ直しました。


市内のカスタム屋さん
堂々巡りだった様です。


2度目にカスタムされた時点で
社外のセルモーターが付けられ


前・オーナーさん
600キロぐらい乗ったみたいですが、

3度目、最後にカスタムしたお店で

エンジンをフル・オーバーホール

その時
スーサイドクラッチ&ハンドシフト化

セルモーターも取り外された様ですが



セルモーターを外したが故
((元々年式的にこのパンにはセルが付いてない))

前オーナーさん
一度もエンジンを掛ける事が出来ず


結果
手放してしまった訳で


丁度、売りに出たタイミングと
自分のタイミングが合ったんで

その車両を
自分が買い受けた訳です。





最初に来た状態

2013年10月初旬





後方に未だ
前に乗ってたショベルが映ってます


チョット

自分の理想と違うスタイルなんで
自分の思うように弄るんですが、


その前に
本当にエンジン掛からんのか?

エンジン掛けてみます。





一度も乗らずに
((エンジン掛ける事無く))
放置されてたんで

バッテリー充電







チョット癖がある者の
普通にエンジン掛かるし!





ずっと放置だったんで
クランクにOILが降りてて
この通り・・・

前・オーナーさん

「エンジン掛けて、乗った」

・・・っと言ってたそうですが

ウソっすね

だって、
飴色の綺麗なOILが吹き出て来たもん

オーバーホール後
一度も乗ってない様です




とりあえず
OILを足してやって




サイレンサーにインナー入って無く
モノスンゴイ爆音だったんで

サイレンサー交換

「よく、こんな爆音で乗れたゎ!」

・・・っと思ったんだけど

そう言えば一度も
エンジン掛けれ無かったんだ





とりあえず
車検も有るし動くんで




乗ってみる





シロートが見様見真似で造ったんでは無く
キチンとショップで造ったバイクなんで
普通に動く





シートが硬く
ケツがクソ痛い!






自分でイロイロ





弄ってく





「あぁ~じゃねぇ!」

「こぉ~じゃねぇ!」

って、弄って考えてる時間が

一番楽しいし

意外と通販も好きだったりします。


ガッツクローム

ネオファクトリーが無かったら

僕のバイクライフはこんなに楽しく無かっただろう?






フレームの至る所を
切ったり盛ったりしたんで

キチンとペインターに
塗装して貰う


骨格さえキチンとしてれば
後は自分で好きな様に出来るもんね






第一段階





完成


このBikeって言うか
自分のBikeには

『完成形』

って言葉はありません

弄って遊ぶのも
Bike所有の範囲に含まれるんで

常に進化したり
退化したりします。



そして



アクスルシャフトが短く
両端のナット
2~3山ぐらいしか掛かって無かったんで

作って貰ったり





スタンドのストッパーの穴が広がって
突然Bikeが横倒しに成ったり





品切れだったんで

偽物使ったら
瞬殺でブッ壊れたり





PROクラッチが




スイッチみたいに「ガツン!」と繋がって
乗り難いし

「カラカラ」言わんもんでツマランので
クラッチ交換したり



イロイロと
トラブルとは言えない様な
トラブル的な事も有り





キャブはSUから
S&S-Eキャブへ

よくチマタでは
「SUは始動がイイ」
とか聞きますが


強烈なエンリッチナーと
加速ポンプの付いてるEキャブの方が

冷えてる時
自分の思う量を
強制的にガス送れるんで

断然、S&S-Eキャブの方がイイと思う

<<あくまでも自分の個人的見解です>>



実は

キャブ交換したのって
先の始動性の事も有りますが

高回転でどうも
「パスパス・・・」っと付いて来ない

高回転・中・低回転を
キチンとセッティング出きる様に
一気にキャブを丸ごと変えたんですが

一向に改善出来ず?

SUでもS&Sでも
全く同じ症状


吸気系では無いと解かったんで



ポイントを丸ごと交換してみた

チナミニ

元々このPAN-HEADには
機械式ガバナのポイントユニットが入ってたんで

ショベルの時に予備で持ってた
ブルーストリーク製のモノに交換



ポイント交換したら

今までのパスパスが何だったのか?

ウソの様に調子よく成りました。


ココまで2ヶ月

やっと自分のモノに成った気がします。





塩梅良く走ると
余裕が出てくるんで




ハンドル変えたり





マフラーを自作したり





イロイロと





ヒネクリ回して遊んだり





2013年の末



土壇場で二次エア吸ってて

何度Oリング変えても直らず?


理由は単純で
マニホールドのクランプが割れてました


年末でパーツが入らず
仕方なし、自分で溶接したんですが

熱で歪みが出たら・・・

っと、スゲェ緊張しました。





キャブ弄った時の覚え


メインジェット:#074





インタメ:#0295








2014年に続く・・・










0 件のコメント:

コメントを投稿