2014年10月5日日曜日

クラッチメンテナンス



HONDA Z50J


通称・モンキー

持ってても乗らないのと

置いてあると邪魔なのと

軽トラとハイエースの車検が同時に来て
お金が無いのと

「欲しい」って人が居たんで

譲る事にしました。


先日、キャブ変えたばっかりですが
実は他人に譲るんで
キチンと調子よく動く様にする為でした。






++++++++++++++++++++++++++++++

そして・・・


PAN-HEADのクラッチ






チョット前にメンテナンスしたばかりで
調子悪い訳では無いですが






又、開けて・・・






前回できなかった事をします





そんなに乗ってないのに





粉々溜まってます







ケツ半分ガレージから出し





粉々をエアーブロー




余談ですが
ウチのガレージは


入り口が坂に成ってるんで

出る時も入る時も

フロントブレーキが必要なのです


フロントノーブレーキ
スーサイドに出来ない訳なんです






もう1つオマケ


ウチの目の前には
ポストが有るんで
メッチャ便利です





取り外した

クラッチディスクと
スチールプレート

パーツクリーナーで
綺麗に洗浄

スチールプレートは
若干、端の部分がサビつつあります

一度雨天走行して
サビ付くとどんどんサビが進行して行きます





そんな訳で


サビ防止と

クラッチハブのスタットのカジリ防止に

クラッチメンテナンスOILを用意


チナミニ
エンジンOILだとバーバー滑って

トランスミッションOILだと
プレート同時が密着&固着し
クラッチが切れなく成ります。

<<テスト済み>>






OILをムラなく塗りつけ





ウェスでふき取る。


あんまし大量に塗りつけると
走ってる時に遠心力で
自分にOILが飛んで来るのと

プレート同士が密着する事が有るんで

軽く湿ってる程度にします








軒先で
プレート洗浄&オイル塗布してる合間

脇に三脚でiPhone立て
最近ハマッてる「タイムラプス」で
通りを撮影







クラッチシェルと
スタットにも塗布

なんせ
摺動部分に全部塗り付ける





リリーシングディスクと
プレッシャープレートの表面にも塗っとくと

サビを抑制する事が出来ます






元通りに





組立






組立完了






念の為、チェック


ソコラを1周して来たけど

良い塩梅




トコロデ・・・・


クラッチの分解組立に使う
プレッシャープレートと
スプリングを抑えてるコレ





ショベルを買った時
慌ててソコラに有った鉄板を切り出し
穴あけただけのモノですが







こんな感じに
レーザーで切り出した
シャレオツなのが有ると

カッチョイイよね!

Iron Shop ONELOVEさん・・・






0 件のコメント:

コメントを投稿