2015年2月9日月曜日

BEL-RAY....






トランスミッションオイルを


に交換


4速から3速にシフトダウンした際
時々ギア抜けしてたんだけど

ソレが気にならなく成った

OIL的には非常に良かったみたい



なんだけど

寒くなってからの最近

キックする時
キックが空回りする事が度々・・・



原因は
ラチェットギアが空回りしてるっぽい。


キックを踏み降ろした時には
ギアがバネの力で噛みこんで

戻す時には
ギアが空回りするって構造なんだけど


ミッションオイルが硬くて
バネの力に勝ってしまい

ギアが上手く噛み込んで無く
空回りしてしまうっぽい?



って言うのも


朝一番にキックが空回りし

ナニゲニ昼過ぎにエンジン掛けたら

普通に掛かった


日が昇って温かく成ったのと
ガレージ内で電気ストーブ使って
部屋が暖かかった。



それと

自分のガレージの周りには
ソコソコ民家があるんで

日曜の早朝にエンジン掛けるのに
気を使って

近所の家の無い橋の上まで
バイクを押して行くんだけど


「パンクしてるのか?」

ってなぐらい
押した感じ、バイクが重い


そして

小一時間走って
帰ってきて、
ガレージにバイク入れる時には

全く気にならない?


走って温まったんで
OILが柔らかく成って
スムーズに動くっぽい。



完全に

「OILが硬すぎ」

が原因っぽい



なんせ、
エンジン掛ける為

思いっきり体重掛けて
キックを踏み降ろすんだけど

「スコッ!」

って、空回りするんで

全ての力が
膝に過かって・・・

膝が曲がらん方に曲がって

スゲェ痛かった!

しばらく歩けんかったし

1週間以上経過した今でも
若干の違和感がある。









今まで使ってたREV-TECHは
SAE80W-W90





BEL-RAYはパッケージに記載無いけど

Webサイトで確認すると

85W-140


番手だけで言っても
BEL-RAYが明らかに硬い。




3ヶ月ぐらいしか使わず
さほど距離走ってなく
勿体無いですが、

コレが原因か否か?

確かめる為




レブテックに交換してみます。






OILは事前にバイク屋さんで購入済み


チナミニ、
ココのバイク屋さんでは
OIL入替えの為

レブテックOILの在庫は
自分が買ったのを除き
後1本しか在庫ありません。






定番どおり
ドレンからOIL抜いて

抜いてる合間に
ドレンボルトにシールテープ巻いて


なんて時間潰してたんだけど

OILの粘度が高く



糸みたいに成って
いつまで経っても抜け切らない。




車体をジャッキUPして

リアホイールを磨きながら

時間を潰す


**********************************
リアホイールを磨く時
ホイールを回転させながら磨くんで
ツイデにミッション内でシャフトが回転し
ミッション内のOILが早く抜ける訳です
**********************************





蛇足ですが..


ミッションのOILキャップって

こんなデカイマイナスドライバー無いよね?

普通、どうやって開けるんでしょかね?

自分は解からないんで
適当なフラットバーの切れ端で
毎度回してるんですが??

専用工具有るのか???







OIL交換後

ホイールを空回ししてみる


確かに
BEL-RAYほど重くは無い


ためしにエンジン掛けてみる

恐怖のギア抜け空回りは
1度も起こらず


原因はBEL-RAYのOILだったみたい



最初に書いたみたいに
ギア抜けの癖とか無くなって
非常に良いオイルなのは確かなんですが
真冬の寒い時の
キックオンリーの車両には向かないみたい。


セル始動とか
真冬に乗らないんだったら
全然コチラのOILの方が良いと思う。





そして・・・・


廃油を捨てるツイデに
どれぐらい粘度が高いのか?
動画撮影してみた。





0 件のコメント:

コメントを投稿