2015年12月31日木曜日

ヴィラーゴ





XVのOIL交換した件


安物OIL使ってたんで
((それでもカストロール))

毎度、クラッチが密着してた。





先週金曜に
YAMAHA純正OILに交換

毎週月曜
近所のコンビニへジャンプ買いに行くんだけど
今週はジャンプ休刊で結果乗らず


1週間経過してませんが


普段はクラッチ密着してるので
エンジン始動前

ギアを2速に入れ
クラッチ握って車体を前後

クラッチが離れたの確認し

エンジン始動...


今日はコレを省いて
イキナリエンジン始動
そのままスタート



クラッチ密着も無く
普通のバイクの様に乗れました。


餅は餅屋

ヤマハはヤマハ

・・・ですね。






そう言えば...


リアフェンダーを
フレームの下に突き出してるんで
2度程、段差に当てた。

改めて見ると
スゲェ傷(汗





P/S
乗ったツイデに



コンビニへ寄ると
デカイプリン売ってたんで
思わず買ってしまった。


3時の休憩用です。





12月31日 AM6:32


OILを柔らかくして...の続き




貧乏暇なしな自営業なので
本日大晦日も仕事ですが

チョイ、早めに起床し
早朝エンジン始動を試す





ガレージ内温度






エンリッチナー全開

アイドルスクリュー1回転開

加速ポンプを20回煽り

スロットル全開で空キック5発

キーをON

渾身の蹴りを5発

5発で掛からない場合は
最初からやり直す


・・・を、3サイクルで始動



実キック15発
空キック含めると30発



仕事の作業前にソコソコ運動したんで
本日の早朝ラヂオ体操は省略






コレで良いとして、良いのか?




2015年12月27日日曜日

オイル




オイル交換後
翌朝

気温13度(室内)





キック30発で始動


ガレージの中で
室温13℃なので
多少条件が違いますが

以前より全然良い


以前は100回ぐらい蹴った



掛かったツイデニ


浜名湖レイクサイドウェイ





ASHオイルから
レブテックオイルに変えたんだけど

トータル的に見て
ASHオイルの方が性能が良いと思う

ASHよりもレブテックの方が
エンジンブレーキが利く

要するに
エンジン内部の抵抗が多いって事

気のせいかも知れませんが
ヘッド廻りのメカノイズも若干大きい様な?



暖かく成ったら又
ASHに戻します



OILの感じを
freestyleもぢゃさんに報告に行くと


ワンピースに夢中でした




P/S


LIFEさんのショベル
年内に出来るそうですよ。




2015年12月26日土曜日

ASH→RevTech オイル交換



11月初旬の早朝

エンジンが掛からず
イラ付いて放置してあるパンヘッド



巷の噂で
ASHオイルが硬いので
真冬のエンジン始動が困難?

んな事を聞いた





試しに交換してみる





そんなに汚れて無いのに
勿体ない






4リッター缶を切って
自作したオイルパン

そもそも最初に1リットルぐらいオイルが貯まってて
そこに3リットル抜き取るんだで





溢れますよね






レブテック・シングル50にしてみる



交換から4時間経過して



試しに掛けて見た

とりあえず1発。

交換前に暖気したんで
その熱が残ってたかも??



明日、早朝にかけて見ます





ツイデニ



ビラーゴ

毎週月曜に
ジャンプ買いにコンビニまで使ってたけど

寒かったんでずっと軽トラ使ってた

けど、軽トラを貸し出しちゃって
コンビニ行く足が無く
最近は週に1度乗ってる


んでこのビラーゴ

2週間ぐらい放置しておくと
クラッチが密着する


1年半ぐらい前に



以前にXJR弄ってた時

ヤマハはヤマハのオイルで無いと
クラッチが滑る

そんなのを思い出す

滑る訳ではありませんが
安物の他社製オイルなので
密着してしまうんで無いのか?


そう思ったんで



ヤマルーブに交換
((↑ダセェ名前!))

実はコレ
半年以上前に買って
ずっと放置だった・・・



とりあえず
様子を見て見ます



2015年12月6日日曜日

Evolution FXR







エヴォFXRの配線依頼


2015年12月6日がShow

搬入は前日なので
12月5日の早朝には仕上がって無いと成りません





11月30日(月曜)でこの状態

ダイジョブなのか??






オーナーさん♪

完成楽しみですね。


んでも完成し
メインキーを最初にONにするのは

オーナーさんより先に
電機屋が入れてしまうんですよね...






12月3日の夜

毎度ギリギリですが

驚きません

毎年*毎回コレですので





翌、12月4日 PM14時

一旦作業開始するも
ココからM&Kさんにピンスト入れに行くとの事


一旦、作業中断


12月4日 PM22時

作業再開!




ピンストが乾いて無いそうです

腫物に触るように・・・・





実は自分
12月3日~4日のAMまで
別の仕事が激務で、

しかもこのクソ寒い中
屋外での作業、

尚且つ日頃の行いが悪いので
3日の午前中は雨の中での作業


ほぼ体力20%しか残って無い




んでもね


優しいBike仲間が
おでん持ってきてくれたり




相変わらずHiテンションの
フリースタイルもぢゃさんだったり




このクソ寒い中
カブでレットブル買って来てくれたり



連日の激務と
徹夜と寒さと
殆ど中腰で作業してたので
異様に腰に来て

午前4時にはほぼ活動限界だったけど

意外と精神的には疲れが無かった




そんな塩梅で


配線作業完了!



自分が配線してる横で
もぢゃさんは

旋盤引いたり
アルゴン溶接したり
バフ掛けたり

コレ造ってた


マスターカップカッチョエェ!


ってか、
Show前日の夜中に作る事か?

「あらかじめ、前もってやって置いてくださいよ!」







シート付けて完成!







イイじゃん!




解ります?
写真左側が明るいでしょ?

すでに夜が明けてます





言わんと
FXRだって気が付かないよね


freestyleもぢゃさんの作るBikeは

オーナーさんが乗って
一番バランスの良いサイズに収める事と

シフトし易いとか、クラッチ意外と軽いとか
乗って操作し易く、乗ってて楽しい事。

その割に小技の効いたギミック


そして
可能な限り深いバンク角
ハイポテンシャルなブレーキ
可能な限り軽量に造られてる

決してBikeとしての「走り」を忘れて無いって事


自分も配線途中
ハンドル廻りの配線取り回し確認の為
バイクに跨ってハンドル握って
クラッチペダルを踏み下ろしたけど
「をぉ!」っと思ったもん。


決してShowで評価されなくても
オーナーさんは解ってくれると思いますよ!





すでに搬入時間1時間前

急いで積み込み




ヨコハマに旅立ちました




今回、ヨコハマまでのドライバーは
かの有名なドクセーさん

逆に心配だけど......


現時点(12月6日朝)
なんの連絡も無いので
無事にたどり着いたんでしょう??




P/S


レットブルありがとね♪