2015年12月6日日曜日

Evolution FXR







エヴォFXRの配線依頼


2015年12月6日がShow

搬入は前日なので
12月5日の早朝には仕上がって無いと成りません





11月30日(月曜)でこの状態

ダイジョブなのか??






オーナーさん♪

完成楽しみですね。


んでも完成し
メインキーを最初にONにするのは

オーナーさんより先に
電機屋が入れてしまうんですよね...






12月3日の夜

毎度ギリギリですが

驚きません

毎年*毎回コレですので





翌、12月4日 PM14時

一旦作業開始するも
ココからM&Kさんにピンスト入れに行くとの事


一旦、作業中断


12月4日 PM22時

作業再開!




ピンストが乾いて無いそうです

腫物に触るように・・・・





実は自分
12月3日~4日のAMまで
別の仕事が激務で、

しかもこのクソ寒い中
屋外での作業、

尚且つ日頃の行いが悪いので
3日の午前中は雨の中での作業


ほぼ体力20%しか残って無い




んでもね


優しいBike仲間が
おでん持ってきてくれたり




相変わらずHiテンションの
フリースタイルもぢゃさんだったり




このクソ寒い中
カブでレットブル買って来てくれたり



連日の激務と
徹夜と寒さと
殆ど中腰で作業してたので
異様に腰に来て

午前4時にはほぼ活動限界だったけど

意外と精神的には疲れが無かった




そんな塩梅で


配線作業完了!



自分が配線してる横で
もぢゃさんは

旋盤引いたり
アルゴン溶接したり
バフ掛けたり

コレ造ってた


マスターカップカッチョエェ!


ってか、
Show前日の夜中に作る事か?

「あらかじめ、前もってやって置いてくださいよ!」







シート付けて完成!







イイじゃん!




解ります?
写真左側が明るいでしょ?

すでに夜が明けてます





言わんと
FXRだって気が付かないよね


freestyleもぢゃさんの作るBikeは

オーナーさんが乗って
一番バランスの良いサイズに収める事と

シフトし易いとか、クラッチ意外と軽いとか
乗って操作し易く、乗ってて楽しい事。

その割に小技の効いたギミック


そして
可能な限り深いバンク角
ハイポテンシャルなブレーキ
可能な限り軽量に造られてる

決してBikeとしての「走り」を忘れて無いって事


自分も配線途中
ハンドル廻りの配線取り回し確認の為
バイクに跨ってハンドル握って
クラッチペダルを踏み下ろしたけど
「をぉ!」っと思ったもん。


決してShowで評価されなくても
オーナーさんは解ってくれると思いますよ!





すでに搬入時間1時間前

急いで積み込み




ヨコハマに旅立ちました




今回、ヨコハマまでのドライバーは
かの有名なドクセーさん

逆に心配だけど......


現時点(12月6日朝)
なんの連絡も無いので
無事にたどり着いたんでしょう??




P/S


レットブルありがとね♪




0 件のコメント:

コメントを投稿