2016年6月11日土曜日

平成二十八年六月





free-styleさんに車検に出して有った51EL





夜、わざわざ
もぢゃさんが配達してくれた






夜の移動が面倒だったんで
今までW650置いて有った場所に仮置き

ってか、長いんだね!

ド邪魔



**翌日**


New Custom Bike

進んでますね!



素手・防塵メガネ無し
挙句に銜えタバコの危険作業


そんな危険な男に
車検代金支払って


コレで2年乗れる





そして



巷で静かなブームの


正真正銘の日本製
メイドイン☆TOYOHASHI

訳あって
組立キットで入手






流石日本製
カツカツキッチキチのピッタリサイズ



1/2-13とか20とか

太さが1/2なので12.7㎜


LIFEさんの付属ボルトは12mm

0.7㎜のガタが有るんだけど

さらに自分のスプリンガーのライザー穴
13.5㎜ぐらいの大きな穴が開いてる


コレでは芯が出ないので




M12皿ネジを用意

ホームセンターに行くのメンドクサイんで
モノタロウで注文



座面がテーパーなので
バカ穴が大きくても
ハンドルの真芯が出るって塩梅







車体に仮組してみる

握り部分が長い方

通常、ハンドルスイッチとかの兼ね合いで
長い方が握り側らしいです。





タンクに近すぎってか
お辞儀してるみたい


座って握ってみた感じも
なんか、シックリ来ない




反対に組んで見る

握り側(長い方)がフォーク側




イイじゃん♪





コッチで組み立てます




今回、組立キットで入手した訳は



自分のPANのスプリンが―

この幅が純正と同じなのか?
解らなかったんで

車体現物合わせで組み立てる為

バラバラで入手しました




シロートの適当特定では
91.4㎜




チナミニ


純正Top測ってみたら

同じじゃん!







今までPANに付いてたハンドルを
純正TOPに付けると

なんの苦も無くそのままポン付け


なんだよ!ヾ(*`Д´*)ノ"

純正幅じゃん!ヾ(*`Д´*)ノ"

だったらキットでなくて
出来たの頼めばよかった(*´з`)








位置決めして



真ん中の渡し棒





軽量化の為、中空パイプ仕様






自分は平衡感覚とか
いろんな感覚が欠損してるので

キチンと寸法で測定して組立



本溶接したら
地味に絞ってて、取付困難だった(汗




適当なスロットルと
てきとうなグリップ刺した





作業エリアを散らかしたまま







試運転




試運転と言いつつ
ソコソコ遠くへ来た





やっぱ、Bikeは最高ですね!






そんな塩梅で


に交換しました



チ・ナ・ミ・ニ・・・

今までのハンドルに比べ
握り部分が1インチ程手前に来ただけで

ハンドル自体の高さは変わってません

寸法・車検書の記載どおり。





0 件のコメント:

コメントを投稿