2016年6月12日日曜日

HA23V_07




昨日、バイクに乗って帰って来て

アルトを軒下に頭から突っ込んで置いた

『軒下エンヂニアリング』

復活です





翌朝

日曜の天気は雨っぽいので

予め

前日に軒下へ頭から突っ込んで置いた訳です







ファンベルトがスゲェウルサイ件

ベルトが届いたんで交換します





まずはバンパー取り外し

バンパーを取り外した後
雨が降って来ると
後にも先にも引けないので

クルマを軒下に突っ込んだ訳です

コレなら作業中に雨が降っても
濡れずに最後まで作業出来る




んで、バンパー


こんなクリップで止まってるんだけど






全く止まってません






かろうじてナンバーの裏と
フェンダーの内側でギリ止まってた風味






バンパー取り外し






コンプレッサー

ボルト3本緩め





取り外し

ココまで

クリップの取り外しでマイナスドライバー使って
コンプレッサー緩めるのに
対角12mmのレンチ使っただけ






もう1丁




オルタネーターのベルト

コチラは対角12mmの他に
下側は対角14mmが必要でした





外れた




Vベルト:4PK840
純正:95141-60G50




エアコンコンプレッサのベルト
MCHMT295

今回はモノタロウで揃わなかったんで
ヤフオク!で購入

逆にその方が安かった





Vベルト比較

そんなに減ってる気もしませんが?




エアコンベルト

同じく


まぁ、せっかく外したんで
交換します




元の様に取付て



完了


エンジン掛けてみる


何だオイ!
直ってないじゃん!ヾ(*`Д´*)ノ"


再度、ベルト張り直し


15分程置いて
再始動




今度はイイみたい

って言うか

ベルトの劣化とかで鳴ってるんでは無く
単に「緩んでた」だけ?

張り直せば治ったのかも??

¥1500円無駄使い....







とりあえず良さそうなんで

バンパーを取付ける




純正:09409-08327 クリップ

パーツリストだと9個必要だけど
5個しか止まって無かった

内、1か所は刺さってただけで
クタクタだった




ネットで代替品探した

10個入り






パンパーは
ガコッっと引っかけて
クリップで止めるだけ






この車、見た通り事故車なので
1か所、クリップが止まらず






パンパーをキッチリ固定したら
ボンネットが閉まらず






ボンネットが変形してる処
バンパーが止まって居らず
帳尻合ってたみたい





どうせダメ元

内側から木製ハンマーでブチ殴る




治った

以外に柔らかい






チョイ、やり過ぎたか?

微妙に出てる






再度確認の為
エアコン全開でコンビニまでドライブ







左足置くここに何か欲しい...




*追記*

BLOGに書いてて気に成って



エアコンベルトが気に成った


んだけど

もう一度バンパー外すのメンドクサイ






諦めてナンバープレート外すと

実はこの穴からアクセスが出来る

(スゲェやり難いけど!)




いいみたい?

もう一度、完全に冷えた夕方
再チェックしてみます。


*今回の教訓*

シロートが「そうだろ?」って勝手に想像し
勝手にパーツ買って
勝手に交換したら

実は原因が違って
ただ単に調整で治った風味

無駄に1500円使った

餅は餅屋

クルマは車屋さんにキチンとやって貰った方が
安上がりで安心ですね♪


つづく




0 件のコメント:

コメントを投稿