2016年8月18日木曜日

職人気質


Bikeに関係ない、

どうでも良い話。



コンビニでの話

朝、パンとコーヒー
フリスクと雑誌(週刊誌)を購入

レジで計算してもらうと

¥650円だった。

財布を見ると
100円玉が4枚+十円玉が数枚
50円玉と1円玉も少々

残念ながら¥650円には達しない

ココで千円札を出すと
¥450円おつりが帰って来る

今、財布に入ってる400円少々と合わせ
合計¥800円少々の小銭が
財布の小銭入れに貯まる事に成る。


私は一部の皆さんと同様
バイク乗りが良く使うロングウォレット(長財布)に
ウォレットチェーンを使って

ズボンのお尻のポケットに入れてるので

小銭が多いのは
財布が厚みを増して
少々、難と言うか、違和感が有る。


んで、低知能な頭でチョイと考え

レジに千円札1枚と
100円玉1枚、10円玉5枚で

1.150円を差し出した


そしたらレジの店員さん

「うっ?」....って感じで

一瞬、固まった。



固まるも何も、

バーコードで商品を読み取って
レジ(機械)が勝手に合計を割り出す訳で

ソレに伴って

客から受け取った合計金額を入力すれば
勝手に合計を計算し

「おつり」の合計を計算してくれるハズなので

なんも考える事無く
受け取った金額を打ち込めばイイだけの話


コッチの言い分からすれば
「そのまま打てばいいよ、お前考えるな」
・・・ですが


レジの店員さん
はじき出された合計金額に対し

お客が差し出した金額(現金)を見て
瞬時に計算してるんでしょね

んで、自分の想定した範囲の金額だされたんで
瞬時に脳がフリーズして

「うっ?」

って、成ったんでしょね。



*もう一度書くけど*

バーコードで商品を読み取って
レジ(機械)が合計を計算するので

ソレに対し、客から受け取った合計金額を入力すれば
機械が合計を計算し「おつり」の合計を算出してくれるので

なんも考える事無く
受け取った金額を打ち込めばイイだけの話

・・・・だよね。



コレが又、自分のルーティーンと言うか

週刊誌を買うタイミングが有ると
朝、朝飯のパンとコーヒー
フリスクとか同時に購入するんで

合計¥650円

に成る事がたまに有る。



コレがね、

胸に「研修中」なんて
小さな若葉マーク付けてる人だと
何も考えずに受け取った金額打ち込むので
何のタメライも無く、お金を受け取ってくれるし

又、同じく
ベテランの女性店員さん(オバちゃん)だと
タメライなく、お金を受け取ってレジ打ってくれる。

逆に中堅クラスと言いますか
同じコンビニで何度も顔を見る店員だと

「うっ?」...って成る事が多い

自分の経験上
((そう、何度もやってませんが))
およそ100%の確率で

「うっ?」...って成る。


コレってさ

まさに「職人気質」だよね

なんも考えず
受け取った金額を機械に打ち込めば
機械が間違えなく計算してくれるんで

何も考えず
打ち出されたおつりの合計を出して
客に返却すればイイだけの話を

商品の合計を計算し
出された支払金を瞬時に計算し
おつりを取り出す。

↑コレを頭の中でやってる

結果、機械に打ち込むんで
無駄って言えば無駄だけど

おつりを取り出す時にコンマ何秒でも速く返せる様
頭の中で瞬時に計算してるんでしょね。


コンビニってさ
多分、フランチャイズで
マクドナルドと同じ様にマニアルが有って
ソレに伴って仕事してるハズなんだけど

それ以上の仕事をしようとしてる。

まさに「職人」ですよね。





そして・・・・

今朝の話

たまたま嫁に1500円返却する事が有ったんで

千円札と500円玉を用意しようと思ったら
財布に千円札数枚と
100円玉が4枚
その他、10円が数枚と、50円が1枚有った。


惜しくも1500円には到達しなかったんで

朝、朝食を取らずに家を出て

近所のコンビニへ

パンとコーヒー
チョイとツイデに欲しい物が有ったんで
ソレを数点。

レジで計算してもらうと

¥660円

でした。

千円札1枚出して
おつり¥340円貰っても良いんだけど

嫁に返却するのに
千円札+500円玉で返却したかったんで

コンビニのレジに
千円札1枚と、100円玉1枚
50円玉と10円玉各1枚を差し出し

合計¥1.160円を出した


今朝は中堅っぽい女性店員
(20代中盤のおネェちゃん)

案の定、合計¥660円に対し
支払金¥1160円だされて

一瞬、「うっ?」...って成った


成ったけど、瞬時に把握できたのか?
そのまま合計金額をレジに打ち込んだ。

レジの金額表示「¥500円」に成ってた


そしたら店員のネエチャン。

「おつり¥500円です」

そう言って

100円玉を5枚

自分に返却して来た。


('ω').....?

今度はコッチが「うっ?」だよね。


そもそも500円玉が欲しくて
わざと¥1160円払ってるんで
できれば500円玉1枚でおつりが欲しい処

瞬時にそう頭が切り替わった自分は

「えっ?500円玉無いの?」

そう、尋ねると


店員のネェちゃん思わず

(´・ω・`)?

・・・・って顔して

ハッと気が付き

「スミマセン」って、
100円玉5枚を、500円玉1枚に交換してくれた。


コレは自分の想像ですが

合計¥660円って、端数の出た合計で
最初に自分が千円札出したんで

彼女の頭のCPUの中で
「おつりはチャリ銭」って判断が有ったんでしょ

んで¥1160円出され
レジの機会はおつり¥500円って提示したんで

最初の「思い込み」のとおり
100円玉5枚でおつり出したんでしょね。


コレも又、職人気質だったんでしょが

職人技の不意を突いた行動だったんで
動揺が入った様ですね。



P/S
*決して、店をからかってる訳では有りません*




0 件のコメント:

コメントを投稿